全国区で商業施設等におけるイルミネーションのデザイン、企画設計を行っているイルミネーションデザイナーのブログです。
イルミネーションから、装飾照明、DMX等を駆使したフルカラーライティングによる演出照明を主軸に
イルミネーションデザインのお話からくだけたお話までお届けします。

※スマートフォン版の表示調整中:2016.1.20〜

information
今年版のイルミネーションデザインポートフォリオ製作中/乞うご期待。

樫山工業様イルミネーション

長野県は佐久市にあります樫山工業様のイルミネーションに今年から参加させて頂きました。

毎年社員の方が取り付けをするという素敵な場所で、業者に丸投げの施設とは異なり『愛着』が見て取れる施設。

ここの新規壁面イルミネーションを携わらせていただくことになりました。

▽毎年社員の方で結構な規模のイルミネーションを展開されております。

dsc_9675

 

 

そのなかで、今回のデザイン対象が新築の工場壁面。dsc_8201

結構大きな工場で、イルミネーションを前提とした構造になっておりこちらもやりやすい環境です。

僕の得意とする手法の1つ、高精度な壁面イルミネーション。

ここ長野県のあらましを絵本に見立てたストーリー仕立てに仕上げており、なおかつ、次年度以降の展開を盛り込んだ方式で組み上げております。(来年度以降はどうなるかはナイショ)

dsc_9606 dsc_9607 dsc_9597 dsc_9611 dsc_9602

 

▽動画

現地の社員の方が業務中の合間に作り込み、愛着を持って仕立てる方式は国内各所でも色々と見受けますが、ここはクオリティが高い!

もう10年以上イルミネーションの業界にいる古株っぽい立ち位置になっておりますが、経験則で言うと業者よりも手前味噌のほうが良い案件が多い!

こういう地域密着型は、携わる側も強い思い入れが出るので良いですね。

何よりも佐久は國酒日本酒も良い。

 

詳細はコチラ:佐久平イルミネーションガイド

NEW POSTS

特集