全国区で商業施設等におけるイルミネーションのデザイン、企画設計を行っているイルミネーションデザイナーのブログです。
イルミネーションから、装飾照明、DMX等を駆使したフルカラーライティングによる演出照明を主軸に
イルミネーションデザインのお話からくだけたお話までお届けします。

※スマートフォン版の表示調整中:2016.1.20〜

information
今年版のイルミネーションデザインポートフォリオ製作中/乞うご期待。

今年のイルミデザインの方式、iPad Pro 大活躍。

・・・9月が目前!?

 

案件が多く、かなり過酷な日々を過ごしております。

家にも帰っておりません。(ここの所、ずっと神戸の現場事務所で宿泊)

 

毎年どんどん忙しくなっておりますが、今年からは東京の拠点に僕と同じスタンスのデザイナーを配備。

ララクレールのイルミネーションデザインは2馬力で活動しております。

それに加えて

iPad Pro。

IMG_2113

デザインにおける「速さ」と「品質」、表現の幅が圧倒的に広がりました。

「速さ」を高められるということは、デザインの意図と論拠の組み立てに時間を割くことがより出来るため、いいことづくしの環境を入手できました。

今までもiPadを活用しておりましたが、かなり大きいのはApple Pencilです。

IMG_0100

iPad Pro でパースの95%くらいまで仕上げることも出来、非常に迅速にデザイン業務をこなしております。

普段はPhotoshopやillustratorが主軸ですが、どうしても表現の幅に限界を感じておりましたが、一転!

iPad Pro で得られたものは計り知れません。


映像コンテンツの指示書も、手書きで行うことで迅速になりました。

FL_storyboard_sketch_02

(モーショントレースを前提とした)モーションアクターさんの動きに合わせて、エフェクト等を手描きで指示。


douro

よくある設計指示書関係は、今でのiPadでも出来ましたね。

壁飾り•星 map

グラフィックの高解像度出力関係の素材も手描き、マップ素材も手描き。

このままロスレスでPSD形式に書き出しを出来るのも非常に大きいです。

 

過去にない過酷なイルミネーションデザイン業務の状況ですが、iPad Pro で得られた効果は計り知れない!

今年お届けする、イルミネーションデザイン、こうご期待ください。

NEW POSTS

特集