全国区で商業施設等におけるイルミネーションのデザイン、企画設計を行っているイルミネーションデザイナーのブログです。
イルミネーションから、装飾照明、DMX等を駆使したフルカラーライティングによる演出照明を主軸に
イルミネーションデザインのお話からくだけたお話までお届けします。

※スマートフォン版の表示調整中:2016.1.20〜

information
プロファイル更新 2018.1

3月15日「國酒の日」國酒飲み比べ会

3月15日は「國酒の日」

まぁ確かに日本酒が醸し上がる時期を考えると3月頃は理にかなっている気がします。

新走りや中取りの生原酒はこの時期に良く見受けるので春を目前としたこの時期に國酒を飲もう!というのは色々な酒が飲めて楽しそうです。

ちなみに「日本酒の日」である10月1日は新米が仕上がる時期だからという事もあるようですね。確かに神嘗祭が近いとは言えますが、その年の新米を食べるのは神嘗祭を過ぎてからで無くてはならないため、10月1日に新米で醸した日本酒を飲むことは出来ません。うなぎみたいに、ちょーっとした業界的な販促感覚なのかな。

この辺りは神事なども絡んでくるので憶測でしか判断できませんが…。

IMG_2948

で、自宅リビングで9本の國酒を並べて皆でゆっくり飲み比べ会を開催しました。

別に飲み干すわけじゃないので全部飲んだ訳ではありません。笑

ゆっくりしっぽりと、お猪口にて。

今回の9本のリストは…

1,國酒禊2013(愛知版)純米大吟醸
2,梵 中取り無濾過生原酒純米吟醸
3,梵 日本の翼 純米大吟醸
4,雄町 出羽桜 純米大吟醸
5,酔鯨 しずくひめ 純米大吟醸
6,蓬莱泉 美 純米大吟醸
7,蓬莱泉 吟醸工房 純米大吟醸 山田錦
8,木曽三川 武陵桃源 純米大吟醸
9,久保田 碧寿 純米大吟醸

この中でもとっておきだったのは、上の2本。

特に國酒禊は、

米ーッ!酒ーッ!

という感じで感動しました…。

他のお酒の感想をしだすと長くなりますが、

IMG_2950

美味なり。

IMG_2951

自宅リビングにあるお酒ラックを整理整頓しないと入らなくなってきおり、既に瓶で溢れかえっています…。

ちなみにこのラックはほとんど飲み終えた空瓶で、飲んでいないストックは別の暗室に保管されています。

一種のディスプレイですね。

IMG_2952

最後に宇治抹茶でお茶を立てて終了。

織部焼の茶碗に、ちゃんと茶筅で立ててますよ。

こちらも美味なり。

 

齢33歳になって、ビールの量が飲めなくなってきており

とあるきっかけで國酒熱が復活。

結構がっつり飲んでも身体にも負担が掛からないので、切り替えていこうかなと思います。

Tag:

NEW POSTS

特集