全国区で商業施設等におけるイルミネーションのデザイン、企画設計を行っているイルミネーションデザイナーのブログです。
イルミネーションから、装飾照明、DMX等を駆使したフルカラーライティングによる演出照明を主軸に
イルミネーションデザインのお話からくだけたお話までお届けします。

Check instagram!


あと1週間を切った日の朝。

もう、あっという間にのこり1週間を切ってしまいました。いよいよ来週の土曜日に挙式です。周りの方は誰しもおっしゃっておりますが、気がついたら挙式日っていうのは本当ですね。正直、準備がきちんと出来ているのかわからないまま当日を迎えそうです。

昨日は熱田神宮へ最後の打ち合わせ。
神宮の工事もどんどん進んでおり、かなり美しい建物が徐々に出来上がってきております。普通は入れない参拝場に入れるので、本当に今のうちです。いったことがある人はお分かりだと思いますが、普通は入れない、お賽銭箱のある所から先のところで参拝できるんです。

どうやら熱田神宮は4段階あるらしく、一番奥は天皇様のみ入れる場所(三種神器の1つがあるところ)。4番目(一番手前)が普段お参りする場所。現在解放されているのは3番目。2番目も入れないらしいですが、どうやら挙式をあげる人のみ2番目で参拝が出来るようです(たしか)。親族ですら入れないらしいのでこれは楽しみ。

atsutashiori
そして、熱田神宮が宮を新しく作り直しているのですが、寄付などを募り建物の屋根に使われる銅板奉納することが出来ます。僕もしてきました。奉賛するともらえる、上記写真のしおり。ん?と思ってよく見たら実際に神宮で今まで使われていた銅板の屋根の一部が入っていました。風情のあった緑色のサビの浮かんだ銅板です。これはスゴい。良い記念になりました。



そして、話題は代わり・・・

僕はワインのことはあまり詳しくはないのですが、オーストラリアワインが一番大好きなのです。特に、オーストラリアはの貴腐ワイン。これは最高です。はまり続けて何本も買ってしまっております。大切な知人へのプレゼントにも貴腐ワインをお送りするくらいです。

ただ貴腐ぶどうの生産量が少ないので、なかなか手に入らないのがネック。2、3年に1度まとめ買いをしているっていう感じなのですが、一番好きな、Tempus Two Botrytis Semillon という貴腐ワインはなかなか手に入りにくい。ワイナリーでは売っていないので個人輸入代行のお店や、オーストラリアワイナリーの直営から買うしかないのです。ボトル1本(250ml)で2500円〜3000円くらいとそんなに値段はしないのですが、フルボトルに換算するとだいたい10,000円もするのね。フルボトルで売っていたら買うのはちょっと躊躇しますね。のこり在庫はあと2本です。からボトルは2本…。

貴腐ワイン Gold

貴腐ワイン Gold



今回は結婚記念のワインをゲット。

貴腐ワインでも金箔入りのワインです。僕がオーストラリアに留学していた時はまだあったのですが、貴重なワインに金箔を入れるな!という流れで生産禁止になっていたような気がしたのですが、なぜかあるのですね当時まで作られていた古いワインなんでしょうか。

貴腐ワイン gold

貴腐ワイン gold



特別なのか、木製のハコにはいって届きました。

他にもオーストラリアのいろいろな貴腐ワインを購入。この一部は結婚式2次会のプレゼント用に購入しました。普通の貴腐ワインはもちろんありますが、貴腐のあんなワインや、オーストラリアしかない幻の赤ワインスパークリング(これは高い…)。そして、僕も初めてしった白ワイン○○など。2次会のご参加者様はお楽しみにしておいてください。

ワインの他にも、あんなiPod(nanoとかshuffleじゃないよ)や、おいしいお菓子等々。モノよりも舌で味わって楽しんでもらえる系を中心にチョイスしました。

NEW POSTS

特集