全国区で商業施設等におけるイルミネーションのデザイン、企画設計を行っているイルミネーションデザイナーのブログです。
イルミネーションから、装飾照明、DMX等を駆使したフルカラーライティングによる演出照明を主軸に
イルミネーションデザインのお話からくだけたお話までお届けします。

※スマートフォン版の表示調整中:2016.1.20〜

information
今年版のイルミネーションデザインポートフォリオ製作中/乞うご期待。

ジェラトーニ・パレット作ってみた

去年、東京出張の合間を縫って連れ帰ってきたジェラトーニ君。

DSC_7444

image2

ダッフィーとメイちゃんは服を着たりしておりますが、ジェラトーニはすっぽんぽんなんですよね。

とはいいながらも、

服は何がいいかな〜と悩んでいたのですが

image3

おお!これで行こう!

服じゃなくて小物だ。小物をつくろう!

丁度、今年はイルミの提案でも模型や造作を率先して作ろうと思っていたので、調度良いです。

先月ノリで買ったD610と年末に友人から頂いた60mm単焦点マクロでの撮影テストと動画テストも踏まえようと!

一番下に作ってみた動画をYouTubeでアップしてあります。チェケラ

 

ジェラトーニのパレット作ってみた

 

とはいえど、年末のちょっとした時間で作ろうと思ったので、そこまで徹底したクオリティではなく試作検証が目的です。
※結論から言うと、思ったよりもいい感じに仕上がった。

簡単に加工ができて、ジェラトーニが持つことが出来る強度と軽量化。

これが課題だなぁと思っておりましたが、とりあえずバルサ材で行こう!

【用意した材料】
・バルサ材 t=2mm
・木工用水性ニス
・コーキング材(バスコーク)
・アクリル絵の具
・筆
・あとはヒートンやゴム紐など小物いくつか

 

DSC_7414バルサ自体の強度を持たせるために、バルサの目を縦横クロスした状態でボンドによる圧着。

目をクロスさせることで、バルサのメリットでもデメリットでもある折れを解消(効果てきめん)。

DSC_7416原寸原稿の製図はお手の物。illustrator + CAD で製図を行い、張り合わせたバルサ材に仮止め。

DSC_7418あとはカッターナイフで粗切りを行い

DSC_7419ヤスリで成形。(※写真あまりピンが良くなくてすみません。レンズ開放しすぎた)

DSC_7422あとは木工用のニスを二度塗り。

色の仕上りが不明だったので2色ニスを試してみましたが、両方共いい感じに仕上りましたよ。

DSC_7424ニスが乾いたら、ジェラトーニ君に持たせてみました。

いい感じじゃないか!

 

DSC_7431あとは裏側にヒートンを取付け、接着で固定。

ここにゴム紐を通せばOKという算段です。

DSC_7436次にパレットの絵の具。

これはかなり悩みました。どうしようかな〜と。

いろいろ調べたりした結果、コーキングの調色を試してみようと。

(参考:http://making.ti-da.net/e4041434.html

DSC_7437白のコーキングにアクリル絵の具を調色。

練り台は無いのと実験ということもあって、チャック掛けれる袋の上で練りました。

結果的にこの判断は良かった!簡単に捨てれるし成形後の取り外しも容易!

DSC_7432結構練るのは大変です。

なかなか綺麗に混ざらないのですが、コテですり混ぜながら綺麗に調色。

DSC_7433そしてホイップクリームの絞り袋方式で調色したコーキングを袋の中に詰めます。

DSC_7434あとは絞り袋で絞り出すだけです。

方法はホイップクリームと同じ!

DSC_7438他の色も調色してどんどん成形します。

実際は1パレットに1個でいいのですが、綺麗な成形を使いたいので複数成形。

青色のものは…角度によってはキワドイ仕上り…。アラレちゃんかよという感じ。

DSC_7439あとはコーキングを乾かすのみ!

乾いたコーキングのパレットへの接着は、それこそコーキングで固定しました。

イルミの現場でもよくやる、コーキング接着。どこでもくっつきますね。

DSC_7443 DSC_7442筆は名古屋のセントラル画材で、ほんもの買ってきました。

昔は水彩(小〜大学)と油彩(高校時代)を嗜んでいましたが、それ以来の筆の購入。

筆自体はゴム紐で腕に抱かせるだけですね。

DSC_7448そして・・・ついにコーキングが乾き、パレットへ接着。

写真を見てお分かりいただける通り、使用する顔料によってコーキングのツヤがだいぶ違います。

ブルーと赤はわりとツヤが良く、グリーンとピンクは完全にマット。

まぁこれは仕方がないですね。

DSC_7447うん、いい感じ。

そして・・・

 

完成!!

 

 

DSC_7453 DSC_7462

イラスト的には焦げ茶のほうですが、ポップな感じは普通の茶色パレットのほうが良いかもしれませんね。

DSC_7466自宅のダイニングルームの椅子に3人揃って撮影。

完全にジェラトーニ君がドヤ顔しています。

DSC_7472もう2匹のダッフィもダッフルバッグにはまっています。

右の子が中サイズダッフィの9周年王子さま仕様で、

左の子が小サイズダッフィーで写ってはおりませんがハロウィンBOO!おばけコス仕様。

ふたりとも、香港ディズニーのコです(行ったことはないけど香港のディズニーストアでくまがりしてきた)。

 

DSC_7479最後に、ミニブロックのシンデレラ城と一緒に撮影。

ちらりとSSコロンビア号も。

 

2月上旬に少し冬休みを取って、二日間ディズニーシーに篭もりバレンタインナイトを楽しんできます。

完全にダッフィとジェラトーニの撮影会です。

5匹連れて行くので大変です。

その様子も公開しようと思います。

 

まぁなんといいますか、僕は仕事柄、純粋にお客さんとして楽しめるところってディズニーだけなんですよね。

あとはどうしても業者目線で現調視察を兼ねてしまいます。

とはいいながらもディズニーの造形物やデコレーション、おみやげ展開や照明の演出、業者目線で見ちゃうんですけどね!

 

上記を纏めた動画はコチラ

↓ ↓ ↓ ↓

 

完全に親バカ状態ですね。

NEW POSTS

特集