全国区で商業施設等におけるイルミネーションのデザイン、企画設計を行っているイルミネーションデザイナーのブログです。
イルミネーションから、装飾照明、DMX等を駆使したフルカラーライティングによる演出照明を主軸に
イルミネーションデザインのお話からくだけたお話までお届けします。

Check instagram!


D610 動画撮影テスト

駄目だったら諦めるモードで買ったD610。

ちょうど静岡県は掛川の「つま恋サウンドイルミネーション」さんへの視察があったのでD610の動画撮影テストを試みました。

打ち合わせをしながらだったので、きっちり検証できたわけじゃなく、とりあえず試しに撮ってみた程度です。

試しに撮ると言っても何を試したかったかというと

◯AC100VのPWM調光時におけるフリッカの発生度合い
◯ISOの具合

ですね。

※AC100VはPWM調光じゃなく位相制御だったという指摘…汗

ちょっとイルミネーションを記録する前提のテストなので一般的な検証とは違う気がしますが。

DSC_7331

まずは普通にスチル。

約2400万画素はすごい。

アップしている画像は小さくリサイズされておりますが…

リサイズ前のデータ、もし興味あればここをクリック→ 画像(26.8MB,JPG)

まぁ手撮りなのでピンは若干甘いですけどね。

そして!

肝心要の動画は…

音声録音品質が貧弱ゥだったので(というよりも普通は別録だからもともと期待してなかった)編集する時に音声は消しました。

※AC100VはPWM調光じゃなく位相制御だったという指摘。(まぁ別にいいや)

お、いいんじゃないか!?

まだまだ動画撮影モードの勝手が殆ど解っていない状態なので、実はもっと良くなるかもしれないけど適当に撮影してみてこんな感じであれば良い気がする。

もっと色々と試してみます。

イルミリオンの光の宮殿と大庭園を記録しなおしてみよう。

NEW POSTS

特集