全国区で商業施設等におけるイルミネーションのデザイン、企画設計を行っているイルミネーションデザイナーのブログです。
イルミネーションから、装飾照明、DMX等を駆使したフルカラーライティングによる演出照明を主軸に
イルミネーションデザインのお話からくだけたお話までお届けします。

Check instagram!


12月になったので視察行脚へ。

やっと12月に入り落ち着きを見せ始めたかな…

という師走の所感。

今月は都内をメインに色々と視察行脚をしようと思っております。

地元である中部圏は、すでになばなの里さんを見に行っております。

なばなの里さんは日本中にイルミネーションイベントを広めた重要な施設の1つ。毎年足を運ばさせて頂いております。

で!

_DSC0718 _DSC0713

今までずっと行きたかった、箱根ガラスの森美術館さん。

もっとも美しい太陽光を使われた、昼のイルミネーション。

やっと行くことが出来ましたよ…。

_DSC0708

僕個人、宝石などキラキラしたものが好きで、カフスやピン、ループタイなどにクリスタルガラスをふんだんに使用したものを身につけている程ですが

ここは素晴らしい!

夜のイルミネーションでは絶対に扱うことが出来ない太陽光をあしらえる、羨ましいロケーション。

非常に参考になるのですが、これを他所でパクっ取り入れようとは思いません。

ガラスの森美術館のこのロケーションだけでしか、この美しさは無理でしょう。

他所でやった場合は他所でやったなりの美しさはあるんでしょうけれども、それぞれの施設がそれぞれの特性や個性を存分に開花させていけばいいと思うんです。

高度成長期の時代は、アメリカや欧州に倣って力を高めてきたのでしょうけれども、全ての施設が右へならえになる必要もないと思っています。

イルミネーションもそうですよね。皆が同じテイストだったら、色々な場所を見に行く楽しみがなくなりますから。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 

今年、色々とWEBや雑誌を見ている感じですが

・ジュエルミネーション(よみうりランド)

・つま恋サウンドイルミネーション(静岡)

・西武園ゆうえんち

・台場エリア

・なばなの里(もう行ってきた)

は、非常に良い感じですので視察に行こうと思っています。

NEW POSTS

特集