全国区で商業施設等におけるイルミネーションのデザイン、企画設計を行っているイルミネーションデザイナーのブログです。
イルミネーションから、装飾照明、DMX等を駆使したフルカラーライティングによる演出照明を主軸に
イルミネーションデザインのお話からくだけたお話までお届けします。

※スマートフォン版の表示調整中:2016.1.20〜

information
今年版のイルミネーションデザインポートフォリオ製作中/乞うご期待。

あだたら高原/天の川のかがやき

名古屋から福島県二本松市への旅路は・・・約700キロ。

寝過ごすのが怖かったので、SAで小出しに仮眠しながら行ったら12時間もかかりました。

そんな、福島県二本松市は、あの有名な岳温泉(だけおんせん)のある、あだたら高原スキー場。



ゴンドラにのり山頂付近へ行くと、福島を一望できる絶景が。

冬はスキーで賑わうグリーンシーズンのあだたら高原で、夏イルミの開催です。



[プレスリリース記事]

富士急行株式会社(本社:山梨県富士吉田市、取締役社長:堀内光一郎)が安達太良山東麓で展開する「あだたら高原スキー場」(福島県二本松市)では、8月11日(土)~9月30日(日)の期間、「あだたらイルミネーション~天の川のかがやき~」を初開催します。

この「あだたらイルミネーション」は、“天の川”をイメージした82,000球、約200mに渡って光り輝くイルミネーションで、空の星以外に光るもののない暗闇の中に幻想的な光景を生み出します。開催期間中は、ふもとから安達太良山の山頂までを約10分で結ぶゴンドラ「あだたらエクスプレス」を夜間も運行するため、車窓から眼下に広がるまばゆいイルミネーションをお楽しみいただくことが出来ます。
また、動物たちのイルミネーションがお迎えするゴンドラ山頂駅(標高1,350m)からは、イルミネーションに代わり福島市から郡山市にかけての見事な夜景を一望することができます。

冬は白銀のスキー場となる「安達太良山」は、日本百名山・花の百名山にも選定されており、この時期は多種多様な高山植物をお楽しみいただくことができます。昼間は自然遊歩道の散策やトレッキング、夜は光り輝くイルミネーションと満天の星空が楽しめる夏の「あだたら高原スキー場」へ、ぜひお越しください。

【あだたらイルミネーション 営業情報】

1.開催概要
① 会  場 あだたら高原スキー場(アンドロメダコース内約200m)
② 営業期間 8月11日(土)~9月30日(日)毎日開催
③ 営業時間 19時~21時(8月13日~15日と、期間中の土日祝日は22時まで営業)
※ゴンドラも営業時間に合わせて夜間運行いたします。
ただし、天候状況等により安全のため運休する場合があります。

④ 入場料金 無料
※ただし、ゴンドラ利用はおとな(中学生以上)往復一人1,000円、
小人(4歳~小学生まで)往復一人500円となります。

⑤ そ の 他 ゴンドラは、日中も毎日8時30分から16時30分まで運行しています。
日中のご利用料金は、片道おとな900円(小人650円)、
往復おとな1,600円(小人1,200円)です。

NEW POSTS

特集