全国区で商業施設等におけるイルミネーションのデザイン、企画設計を行っているイルミネーションデザイナーのブログです。
イルミネーションから、装飾照明、DMX等を駆使したフルカラーライティングによる演出照明を主軸に
イルミネーションデザインのお話からくだけたお話までお届けします。

※スマートフォン版の表示調整中:2016.1.20〜

♪早〜く 来い〜 来い〜 MacBookPro〜。

会社で初期Intel MacPro(1,1)を導入してもう5年以上。

今はMacBookAir ’13 (mid 2011) で繋ぎ的に作業をしておりますが、

一件スペックダウンに見えなくもありませんが、Photoshopやillustrator、そして3D CAD等でイルミネーションやLEDの提案を作り上げるにはもやは十分なスペックに到達しています。

そして、ここ数年は会社で腰を下ろして作業をコツコツしていくスタイルが殆ど崩壊したので、MacBookAirみたいなマシーンは非常に助かってます。

iPadでマルチディスプレイ化しているので、どこでも環境を整えれるので最高ですね。

僕ぐらいのレベル程度では、MacBookProはオーバースペック確実です。

でも…WWDC2012を見ていて…買っちゃいました。

即ポチです。


MacBookPro with Retina。
# 2.6GHz Ivy Bridge
# 16GB DDR3L
# 512G FLASH

mid2011 の MacBookAir でも問題はありませんが、

MBAが4GB小容量メモリだということと、今後確実に移行していくOSXのRetina化。

そしてノマド的になっている現在の仕事の状況を考慮して、買っちゃいました。

Photoshop CS6でグリグリ処理をしていると、最低8GBくらいは必要な状況になってます。

リアルタイムメモリモニタを見ていて分析していても、常にメモリ不足な状況になっているのもあったんです。

最近のイルミネーションイメージパース制作は、

そのままパブリシティ用の画像として使えるように4Kクラス(4096×2160)のサイズで作っているんです。

メモリ4GBじゃ、ダメですね。

それ以外ではメモリが足りないってことは全く感じないのですが、これも流れに合わせた結果ですね。

今月末くらいに配送予定です。

♪早〜く来い〜来い〜MacBookPro〜。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ぽちっとな。

Tag:

NEW POSTS

特集