全国区で商業施設等におけるイルミネーションのデザイン、企画設計を行っているイルミネーションデザイナーのブログです。
イルミネーションから、装飾照明、DMX等を駆使したフルカラーライティングによる演出照明を主軸に
イルミネーションデザインのお話からくだけたお話までお届けします。

※スマートフォン版の表示調整中:2016.1.20〜

ゆで豚作ってみた。

かなり久々に料理ネタを。

前の土日にふと冷蔵庫を見たら、嫁さんが豚バラの固まりを買ってきていたので燻製ハムをリベンジしようかなと思いました。が、燻製のチップもないしちょっと今回はやめ。

去年の冬にNHKの『きょうの料理』を見ていたら「ゆで豚」をやっていたことがあったので、それのアレンジをやってみようと思ったのです。

11041203

料理名、なんでしょう・・・ゆで豚の中華ソースがけ?

11041201

1、豚の下茹で。

・豚バラ
・ネギ
・おさけ(紹興酒とか)
・生姜
・ハーブ類(月桂樹や山椒など)

灰汁を取りながらゆっくり小一時間茹でます。ゆで汁は、スープに使えますよ。

2,豚を冷ます。

豚バラを室温で冷まします。

豚は茹でると肉が締まるので、海老反りみたいにくねっとします。

冷やすときは、まな板等でサンドイッチし重しをするとキレイな形にまとまってくれます。

11041202

3,もりつけ

野菜は、きゅうり、レタス、白髪ネギ、とか自由にアレンジできます。

ゆで豚と一緒に食べれる野菜をチョイスすれば、冷蔵庫の余り物でOK。

4,たれをかけて終わり!

冷蔵庫で冷やすと豚がカチンコチンになるので、食べる前は一時間くらい外に出して常温に戻すと良い。

特性中華たれ
・しょうゆ
・さとう(三温糖のほうが個人的にはアリ)
・豆板醤(辛味)
・甜麺醤
・オイスターソース
・お酒
・シナモンパウダー(ほんの少し)
・山椒

↑上記を一度煮詰め冷まします。

11041203

個人的には、梅肉ソースや鰹だしたっぷりのポン酢でも合うかな〜と思います。

今回は脂身の多めの豚だったので、さっぱりした方が良い感じです。

Tag:

NEW POSTS

特集