全国区で商業施設等におけるイルミネーションのデザイン、企画設計を行っているイルミネーションデザイナーのブログです。
イルミネーションから、装飾照明、DMX等を駆使したフルカラーライティングによる演出照明を主軸に
イルミネーションデザインのお話からくだけたお話までお届けします。

※スマートフォン版の表示調整中:2016.1.20〜

絶叫戦隊ハイランダー↓↓↓

念願のハイランドの3台絶叫マシン制覇してきました。

FUJIYAMA、ドドンパ、ええじゃないか。

同じ絶叫と呼ばれるジャンルでも、3種3様で特性が違うんですよね。

FUJIYAMA
高79Mの高さまで上がるので、ファーストドロップの威圧がものすごい。その後最後の最後までオナカイッパイになるくらい長い絶叫コースター。だいたい3分半強もあります。また、金色のコースターは実際にン億円かけて金箔を貼ったらしいです。

ドドンパ
実は一番乗りたかった絶叫。初速の1.8秒で179lm/hに到達。そのインパクトの後にある垂直上昇・落下の第2インパクト。最初の加速時に寄よるGよりも垂直落下のほうがびっくりしました。

ええじゃないか
ギリギリまで躊躇っていました。回転系はちょっと苦手だったので・・・と思っていましたが、ええじゃないかは回転といえど、後ろ向きでコースターが進んでいくので、FUJIYAMAとはまったく違うスリリングな絶叫でした。実際、一番スゴ!と思ったのはええじゃないかかなと思います。

絶叫好きには、富士急ハイランドはたまりません。



富士急ハイランド(非公式?)の戦隊モノキャラクター。非常に面白いです。こういうノリは僕は結構好きかな。

ハイランダーに限らず、至高凝らした面白い映像等がアトラクション待ち時間にもディスプレイに流れていたりして、常に楽しませようとする取り組みが隅々まであるなぁ、と感心しました。


フジヤマイルミネーション、凍てつく夜ではありますが師走の忙しい日々を取り払うのにいいですよ。

スタートがちょっと遅いというのはありますが、バレンタインまでやっています。富士五湖自動車道が高速無料区間になっていてお得に来れるのも良いです。

現場の経費的にもたすかっちゃったりしましたが。

– – – – –

明日から5日間ほど、フランスへイルミネーション視察出張へ行って参ります。来年用にイルミネーションデザインの参考・勉強としてですが、ネットが繋がるタイミングがあればレポートしようと思います。

NEW POSTS

特集